じゃがいもクラブ春季大会

4月17日(水)

本日はゴルフという共通の趣味でつながるJC公式の趣味の会「じゃがいもクラブ」の春季大会が四日市カンツリー倶楽部にて開催されました。気になる竹上理事長のスコアは秘密ですが、本人曰く中々調子が良かったとのことです。参加されたメンバーの皆様お疲れ様でした。

松阪祇園三社みこし事務局開き

4月13日(土)

チョーサヤ!

今年もこの時期になりました。松阪青年会議所は松阪三社みこし世話人会より事務局運営の委託をうけております。沢山の調整会議や担いがありますが、まつり委員会の皆さんがんばりましょう!

前期新人研修

4月10日(木)

前期新人研修を開催いたしました。松阪青年会議所では、3か月間のオブザーバー期間を経て正式に会員となると、新人研修期間となります。新人研修では各種プロトコル、ルール、そして事業構築等を学びます。池田君がんばってくださいね!

4月公開例会

4月8日(月)

4月公開例会を開催しました。本例会では、愛郷心~松阪の未来を考えよう~と題し、市民の皆様をお招きし、松阪の歴史文化、名産品等について考えて頂く時間としました。また松阪木綿を使った鉢巻き作りを体験していただくことで、地元の名産品に触れていただきました。

4月広報誌

4月5日(金)

広報誌「THE MATSUSAKA JC TIMES」4月号は広報誌のページからご覧いただけます。

松阪青年会議所は本年で65周年を迎えます。本年の広報誌では、我々の運動にかかわる方と理事長との対談企画がございます。4月号では、松阪青年会議所第55代理事長林健一郎先輩、第60代先輩安達正喜先輩との対談を掲載しております。ぜひご覧ください。

会員交流事業

3月29日(金)

ミンナでニクの日に「俺の肉は俺の肉。お前の肉も俺の肉。食材争奪BBQ」と題し、会員交流事業を開催しました。

会員みんなで持ち寄った食材を、様々なミッションを通して奪い合いました。終始和気あいあいと楽しい一日となりました。

第3回前期オブザーバーオリエンテーション

3月11日(月)

第3回前期オブザーバーオリエンテーションを開催致しました。
開会に先立ち、東日本大地震から8年を迎えるにあたり震災により犠牲になられた方々に対し、哀悼の意を表するため1分間の黙祷をおこないました。
オリエンテーションでは委員会発表につづいて、会員との座談会を行い青年会議所に対する率直な質問をぶつけて頂きました。そして最後に入会申込書への記入です。
さぁこれから新人です。修練を積んでいきましょう!

4月公開例会のお知らせ

公益社団法人 松阪青年会議所 4月公開例会のお知らせ。

実施日時 2019年04月08日(月曜日) 受付18:30 開始19:00

実施会場 松阪商工会議所 1F 大ホール 松阪市若葉町161-2

4月公開例会では「愛郷心」をテーマに松阪市の歴史文化と、松阪木綿を使った鉢巻きづくり体験を行います。ぜひご参加ください。


3月2LOM合同例会

3月8日(金)

一般社団法人伊勢青年会議所、公益社団法人松阪青年会議所2LOM合同例会を開催いたしました。「共感・共鳴の先に輝く未来がある」をテーマとし、委員会発表において両LOMがこれまで行ってきたまちづくり事業の紹介をおこないました。その後、両理事長による講和・対談を基に今後のまちづくりにおける課題抽出をテーブルディスカッション方式で行いました。社会開発委員会のみなさま緊張感ある中でのご設営お疲れ様でした。