9月公開例会の案内変更のご報告

2021年9月8日(水)9月公開例会がWEB開催に変更になりました。

「新たな行動が人生を変える」青年会議所の提供する学びの一つでもあるJCプログラムを活用し、事業の疑似体験から行動に制約がある中でも行動に移していくには何が必要なのかを考え、前向きな考えを持ち行動に移すことを目的とした講演を受けていただき、今後の人生のヒントや気づきを得ていただければと思います。ご興味を持たれた方は是非ともご参加いただけますと幸いです。チラシのQRコードからご登録の程宜しくお願いいたします。

第2回後期オブザーバーオリエンテーション

8月10日(火)第2回後期オブザーバーオリエンテーションが開催されました。第2回ではJCの現場リーダーを知ると題し、それぞれの役職の方から「JC活動を通じた苦労、成果、それらを通じた成長実感」をテーマとしてオブザーバーの方々にJCの魅力について語っていただきました。残り1回のオリエンテーションを通じて入会に導けるよう頑張ります。

8月100%例会

2021年8月9日(月) 8月100%例会が松阪商工会議所 第一研修室とZoomを活用したハイブリッドにて総務委員会担当のもと開催されました。

本年度が本格的に始動してから8か月が経ち、今一度気を引き締め直し本年度の最後まで会員全員が切磋琢磨し、全力で青年会議所活動に取り組むことを目標に掲げました。

会員が一致団結して今後の青年会議所活動へ士気を高めていただくため年頭に掲げた行動指針を一人ひとりが再確認し、2021年度最後まで取り組む姿勢を委員会メンバーと共有を図りディスカッションすることで見直しを行いました。

また、8月臨時総会において2022年度理事長予定者として北村浩文君が承認されました。

7月公開例会

2021年7月17日(土) 7月公開例会が松阪市民活動センターにてまつり委員会担当のもと開催されました。

今年もコロナウイルスの影響から各地での伝統行事の中止が相次いでいます。しかしながら、松阪青年会議所では、伝統に触れる機会を設け先輩諸兄姉が繋げてきた「まちに笑顔を」というおもいを知り、受継いでいくことで歴史的価値のある伝統を守っていくことに繋がると考え事業を開催致しました。

感染拡大防止を鑑みて例年とは設営を大きく変更し、神輿をトラックに積んでの渡御となりましたが、2年ぶりにまちに練り出すことができ、世話人会の方々と一体となってまちづくり運動を行う機会となりました。

松阪祗園まつり三社みこし

松阪青年会議所が事務局運営を務めている松阪祗園まつり三社みこしの開催が近づいてまいりました。
今年は例年とは異なる開催方法となりますが、少しでもまちの活性化に繋がるよう、松阪青年会議所一同全力で取り組んでまいります。

詳細は下記URLから松阪祗園まつり三社みこしホームページをご覧ください。
https://matsusaka-gionsan.jp/

6月公開例会

2021年6月8日(火) 6月公開例会がZoomを活用したWeb開催にて人財開発委員会担当のもと開催されました。

多様性が叫ばれる現代社会において、様々な価値観を受容し、お互いを尊重し合う能力が求められていると考え、講師に松葉健司先生をお招きし、高校生とその保護者の方を対象に、「未来の自分を考えよう」をテーマに講演をしていただきました。

青少年に対し他者をおもいやるこころを養っていただく事の重要性を認識して頂くため、松葉先生の過去の指導で経験されたことなども踏まえ、座学と体を使う講演を頂き参加者は実体験を踏んだ学びを得る機会となりました。

6月公開例会

2021年6月8日(火)に6月公開例会が開催されます。講師に松葉健司先生をお招きし、高校生、保護者の方を対象に、「未来の自分を考えよう」をテーマに講演をしていただきます。自分自身を知ることで、他者を理解し、相手をおもいやるこころを養っていただけるような内容の講演をしていただきます。参加申し込みはチラシのQRコードを読み取っていただくと参加申し込みサイトに移動します。コロナ禍により、WEBでの開催に変更となりましたが、ご自宅からでもご参加いただけますので、多くの皆様のご応募をお待ちしております。