2019年度 新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。

平素より松阪青年会議所の運動にご理解とご協力を頂き誠にありがとうございます。

本年度は、「共鳴―共鳴こそが未来の力を生みだす―」をスローガンに掲げさせていただきました。46名の正会員一人ひとりが持つ若い力を松阪青年会議所に集結することで生まれる一つの大きな力を笑顔あふれるまちづくりの力として発振し、明るい豊かな社会を実現すべく運動を展開していきたいとのおもいを込め掲げさせていただきました。その為にも青年会議所会員それぞれが互いをおもいやり、協調性をもって共に行動を起こすことが重要になると考えます。その過程には様々な葛藤があり、ぶつかり合うことも想定されますが、真摯に向き合い一歩ずつ乗り越えて見据えたゴールを達成していくことで確固たる自信を得て、逞しい姿へと成長していきましょう。

さて、松阪青年会議所は本年で65年目を迎えます。この節目の年に我々は、これまで一年一年、紡ぎ上げられてきた功績に敬意を表すと共に、松阪青年会議所の未来を示す必要があると考えます。持続可能なまちの将来像を描き、その中で我々が担う役目を明確にもって前進することが我々の使命であります。その役割を果たす行動を共に2019年度から未来に向けて行い、松阪青年会議所の存在感を示していきましょう。その応えはまちの声となり、また、同志の拡大となって返ってくるものとなります。

最後になりますが、一年という限られた時間の中で同志と共に切磋琢磨し最大限に力を発揮して青年会議所運動を邁進して参ります。正会員個々の力だけでなく、関係各所のご高配を賜りますようお願い申し上げましてご挨拶と代えさせていただきます。2019年もどうぞ宜しくお願い致します。

松阪JC、やりましょう!!

2019年度 第65代理事長 竹上景太